Sakurabook【IT導入補助金2023】申請についてのご案内

Sakurabook【IT導入補助金2023】申請についてのご案内


IT導入補助金2023は、中小企業や小規模事業者が情報技術の導入を支援するための補助金制度です。業務の効率化、データ活用などを目的に、ITツールの導入を促進するものです。補助金は最大で、補助対象経費の2/3を上限として支給されます。具体的には、導入費用や開発費用、保守費用などが対象となります。

弊社の提供するShopify予約アプリ「Sakurabook」も、Shopifyによるサイト制作と合わせてご利用いただくことで、このIT導入補助金の対象となります。

この記事では、IT導入補助金2023への対応状況についてお知らせします。

IT導入補助金2023について

予約アプリ「Sakurabook」搭載のShopifyサイト制作サービスは、IT導入補助金2023に対応しています。「デジタル化基盤導入枠」の対象となり、補助対象経費の2/3を上限とし、最大350万円の補助金を申請できます。

なお、現時点での情報では、IT導入補助金2023は、IT導入補助金2022から大きな変更はありません。予約アプリ「Sakurabook」搭載のShopifyサイト制作サービスに関しても、従来通り、IT導入補助金の申請が可能です。

▼詳細は以下をご覧下さい。

【IT導入補助金】Shopify予約サイト構築で最大350万円の補助金を申請できます。

IT導入補助金2023「デジタル化導入基盤枠」の補助対象者と補助金額

予約アプリ「Sakurabook」搭載のShopifyサイト制作サービスにてご利用頂ける、IT導入補助金2023「デジタル化導入基盤枠」の補助対象者と補助金額について、資料をご案内します。

補助対象者

補助対象者は、中小企業となります。業種ごとに資本金・従業員数の上限が定められています。

補助金額

補助対象となる経費と金額は、以下の通りです。

ソフトウェア購入費、クラウド利用料、導入関連費用、ハードウェア購入費が対象となります。対象経費の区分と、IT導入補助金の類型に応じて、補助率と上限・下限が定められています。

IT導入補助金2023を活用し、予約アプリ「Sakurabook」搭載のShopifyサイト制作サービスをぜひご検討下さい

Sakurabookは、Shopifyで構築するECサイトに、柔軟な予約カレンダー機能を提供するShopifyアプリです。商品ページ、トップページなど様々なページに予約カレンダーを設置し、お客様が希望する利用日時を自由に選択し、予約を申し込み、そして同一のカートで決済をすることが可能です。

この予約アプリ「Sakurabook」搭載のShopifyサイト制作サービスを、IT導入補助金2023を活用することで、より多くの事業者の皆様にご活用頂ける機会となります。

オンライン事業への進出や、予約システムを活用した新しいサービスの提供、予約受付業務の効率化、生産性の向上など、さまざまなメリットに寄与するツールです。IT導入補助金を活用して、ぜひご利用下さい。

また弊社では、IT導入補助金の申請サポート等、手続き面の支援も行っております。まずはお気軽に、以下のフォームよりお問合せ下さい。

« 一覧に戻る