Shopifyで初めて日本語対応した予約アプリ Sakurabook ロゴ

Q&Aよくある質問

アプリの管理・運営

Q

アプリの料金はどのようになりますか?

A
アプリの料金はまだ確定しておりません。確定したらShopifyアプリストアのSakuarbook紹介ページに掲載します。
Q

アプリの最低利用期間はありますか?期間途中でアプリを解約すれば返金はされますか?

A
アプリの最低利用期間は1ヶ月です。1か月未満に解約をした場合でも、残存期間分の金額は返金しません。
Q

プログラミングやWEBデザインのスキルがないスタッフでも利用できますか?

A
はい。Sakurabook(サクラブック)の利用には、プログラミングやWEBデザインの専門知識はまったく必要ございません。管理画面も、直感的に利用できるデザインとなっています。
Q

アプリのインストール後のサポートはどのようになりますか?

A
はい。サポートはEメールまたはお問合せページにてご質問やお問合せを受け付けており、平日の営業時間内であれば原則として2日以内に回答するようにしています。
Q

アプリ管理者のアカウントを複数持つことは出来ますか?

A
アプリ管理者のアカウント数はShopifyの契約コースによって変わります。Basicは2件まで、Standardは5件まで増やすことが出来ます。

予約アプリの機能

Q

予約サービスの前後のインターバル時間を設けることは出来ますか?

A
はい、事前準備で15分、後片付けに30分など、予約前後にインターバル時間を自由に設定することが出来ます
Q

受け付けた予約を、手動で承認・非承認の選択をすることはできますか?

A
はい、予約は「承認・非承認」を選択した後に正式に予約を受付けることが可能です。また自動的に予約受付することも可能です。
Q

予約した顧客へのフォローはどの様に行えるのでしょうか?予約前日などにアラートメールを自動配信する機能はありますか?

A
はい。配信内容を管理画面から予約前日に送るアラートメールを設定可能です。
Q

スタッフ(サービス提供者)は、何⼈でも登録できますか?

A
はい。登録件数に制限はないのでスタッフ(サービス提供者)は1つのサイト内に何⼈でも登録できます。
Q

予約受付日時を自由に設定できますか?

A
受付時間は曜日ごとに自由に選択できます。休日や祝日の設定も可能です。また翌月の予約を当月1日から受付開始するなど受付開始日を設定することも可能です。
Q

スタッフ(サービス提供者)ごとに予約受付日時を設定できますか?

A
はい、登録したスタッフ(サービス提供者)の都合に合わせて担当者ごとに予約受付日時を設定できます。それらを各担当者の紹介ページに掲載する予約カレンダーに反映できます。
Q

受付時間でお昼休みを設けることは可能ですか?

A
はい。曜日ごとに午前は9時〜12時、午後は13時〜18時など複数の時間端を設定できます。この例であれば受付時間は9時〜18時で12時〜13時がお昼休みとなります。
Q

レンタルスペースなどの施設予約で顧客は開始時間と終了時間を自由に選べますか?その際の料金はどのように設定できるのですか?

A
例えば、15分単位であれば、16:15から17:45までというように、15分単位で自由に時間を選択することができます。料金は、予約メニューごとに「基本料金+時間単価×予約時間+オプション料金」で設定でき、お客様が予約可能な枠の中で予約時間を選択すると、予約時間に応じて料金が自動計算されます。
Q

予約サービスの受付の締切時間を設定できますか?

A
はい、予約前日の18時にするなど予約日を起点にして締め切り日時を設定できます。

アプリの連携機能

Q

予約確認や予約のリマインダーのメッセージをSMSやLINE、Instagramなどに送ることは出来ますか?

A
Sakurabookの予約確認や予約のリマインダー機能はEメール配信のみです。
Q

Sakurabookの予約カレンダーは、Googleカレンダーと連携することは可能ですか?

A
はい、可能です。Googleカレンダーとは2Way方式で連携します。サイトの予約が確定すれば、確定した予約スケジュールが連携したGoogleカレンダーに書き込まれ、またGoogleカレンダーに追加したアポイント日程は「空きなし」として反映されます。
Q

Sakurabookをオンラインサービスの予約受付に利用することは可能ですか?

A
アプリ管理画面からZoomアカウントを設置できます。有料オンラインサービスの予約・決済・ミーティングURL配信までの流れを一括処理で顧客に提供することが可能です。
Q

Zoom以外のミーティングツールとの連携はできますか?

A
Zoomとはアプリ内でZoomアカウントを設置すれば連携できますが、それ以外のミーティングツールはZapier(ザピアー)などを介して連携する必要があります。

予約サイト制作

Q

Sakurabookアプリが実装可能なShopifyテーマについて教えて下さい。

A
DawnなどOnline Store 2.0の各種テーマをはじめ、全てのShopifyテーマに対応します。マーチャントの半数以上が導入しているテーマDebutにも実装可能です。
Q

予約サイトに予約カレンダーを設置できますか?

A
Shopifyのプラットフォーム内のどのテーマを使っても予約カレンダーを設置することは可能です。「○」「△」「×」などで空き枠状況を顧客に確認してもらい、予約カレンダーの日時指定を起点に予約申込することが可能です。
Q

サイトのどのページにも予約カレンダーを設置できるのでしょうか?

A
Online Store 2.0の各種テーマであれば、App blocksというカテゴリで管理する機能が登場し、簡単に設置することが可能です。
Q

クーポン割引(Shopifyのディスカウント)は予約サービスにも適用できますか?

A
はい、予約サービスにも適用できます。
Q

無料で予約を受付ける場合はどのような流れになるのでしょうか?

A
無料予約の場合は、Shopifyカートの決済ページをバイパスし、アプリで直接予約を作成できる予約ウィジェットを提供します。
Q

予約人数の上限を設定することはできますか?

A
はい、予約メニューごとに予約人数の上限を設定することが出来ます。これはShopifyの在庫数の設定で行なえます。
Q

Sakurabook用のShopifyテーマはありますか?

A
現在検討中です。
Q

アプリの運営用サーバーは何を利用していますか?

A
Google Cloud Platform です。
Q

Google広告、アフィリエイト広告などの広告配信をする際のコンバージョンタグは設置できますか?

A
はい。設置できます。Googleタグマネージャーや各種アフィリエイト広告バナーなど自由に設置することが可能です。(ただしこれはShopifyの機能です。)

導入相談

Q

レンタカーの予約に利用できますか?

A
レンタカーの予約に活用の際、予約メニューの料金を1時間単価、1日単価で設定できます。また各種オプションもShopifyの商品オプションの機能で対応できます。
Q

サブスクでの予約には対応可能ですか?

A
サブスクの予約機能はありません。1回の予約申込にのみ対応しています。
Q

多数のスタッフが店舗(ヘアサロン)で働いており、スタッフごとにプロフィール紹介ページがあります。ここに予約アプリを搭載して予約受付できますか?

A
店舗スタッフのプロフィール紹介ページに、店舗スタッフごとのサービスメニューや個別の予約カレンダーを設置することが可能です。
Q

一つの予約サイトに、複数のレンタルスペースを登録することはできますか?

A
はい、一つの予約サイト内に複数のレンタルスペース紹介ページを掲載できます。それぞれのページから予約カレンダーで予約受付を行うことが可能です。

Shopifyの決済機能

Q

予約の決済方法について教えて下さい。

A
Shopifyに設置できる決済方法であれば全て予約サービスの決済に利用することが可能です。Shopifyペイメントをはじめ、多数の決済サービスを設定することが可能です。
Q

物品販売と予約サービスを同時に決済することは出来ますか?

A
同じサイト内に掲載する物品販売と予約サービスは同時に決済することが可能です。例えばヘアサロンでカットの予約とシャンプーの購入を同時に行えます。
Q

「オンラインで今すぐお支払い」と「サービス提供後に店舗でお支払い」を予約申込時に選べますか?

A
はい。このリクエストはShopifyの決済設定によって解決することが可能です。