商品情報にスキップ
1 4

Shopify予約アプリ「Sakurabook」の導入設定

Shopify予約アプリ「Sakurabook」の導入設定

予約アプリSakurabookの導入設定作業を行い、Shopifyに予約サービスを導入します。

通常価格 110,000円
通常価格 110,000円 セール価格 110,000円
セール 売り切れ

Sakurabookは、Shopifyの商品ページを、予約サービスとして紐付け、Shopifyテーマをカスタマイズしてアプリブロック(Sakurabook予約ウィザード)を設置することで予約を受け付ける仕組みのアプリです。

《実施サービス》
Shopifyに予約サービスを導入するために、商品ページの編集、Shopifyテーマの商品ページのカスタマイズ、Sakurabookアプリの初期設定を行います。また必要に応じて、予約ウィザードのカスタマイズ(文言の修正、ボタンカラーの変更)にも対応します。

商品ページ編集

Sakurabookと紐づけるサービスページの編集で、タグ項目に「service」タグを記載するなど、Sakurabookアプリとの紐づけ(サービスとして取り込み)する準備を行います。

アプリの初期設定

Sakurabookの管理画面から「サービス」「スタッフ」の設定、予約サービスの詳細設定などの初期設定を行います。またご要望に応じてZoom連携、Googleカレンダーとの連携を設定します。

予約ウィザードの設置

Shopifyの商品ページのテーマのカスタマイズを行い、「カートに入れる」ボタンなどを予約受付のための「予約ウィザード」(Sakurabookアプリブロック)に置き換えます。

予約ウィザードのカスタマイズ(一部追加料金)

文言や色を変更したいなど予約ウィザードのカスタマイズを行いたい場合は、導入設置時に合わせて対応いたします。例)色をロゴに合わせて赤に変えたい。例)ウィザードの「スタッフを選択」の文言を「カウンセラー」に変えたい。

アプリの運用レクチャー

管理画面から予約を新規作成する方法や、予約変更・予約キャンセルへの対応方法について、利用ガイドを元にレクチャーします。またスタッフの出勤日程の設定方法や変更方法、サービスの営業時間の設定方法や変更方法についてもご案内します。

《導入準備》

Sakurabookのお申込み及びインストールはこちらからお願いします。(初期費:無料、月額利用費:47ドル〜)

導入設置に際してはShopify管理サイトにコラボレーターとしてログインさせていただき作業します。

《備考メモ》

・Shopifyテーマはオンラインストア2.0のテーマである必要があります。それ以前のレガシーテーマにはアプリブロックを挿入することが出来ません。

・コラボレーターとしてストアへのアクセス権をリクエストするために「ストアURL」「リクエストコード」を送っていただく必要があります。

・商品ページの制作素材となるタイトル、説明文テキスト・画像・動画などの素材はお客様でご手配をお願いします。

・Zoom、Googleカレンダーのアカウントはお客様にご用意いただきます。

・予約ウィザードのカスタマイズにつきましては一部有料とさせて頂く場合もございます。

《サービス資料》
「Sakurabook」サービス紹介資料こちらからダウンロードいただけます。
「Sakurabookサイト制作サービス」の資料こちらからダウンロードいただけます。

 

詳細を表示する
  • 1.Shopifyで物品販売するとともに予約サービスも提供したい

  • 2.自社ドメインのレンタルスペースの予約サイトを制作・運営したい

  • 3.ネットショップ会員向けに実店舗の来店予約フォームを設置したい

  • 4.Zoomによるオンラインミーティングで商品アドバイスをしたい

  • 5.イベント・ワークショップ開催の予約を受け付けたい

  • 6.ポップアップストアで対面サービスの予約を受け付けたい

  • シームレスな予約体験

    予約受付・クレジットカード決済・通知メール配信を同時に行い、予約前日に予約アラートメールを自動送信します。また連携したGoogleカレンダーにも通知され、カレンダーに予約申込みが追記されます。これによって利用しているGoogleカレンダーで予約管理を一元化することができます。

  • 空いている好きな時間に予約できる

    商品ページに予約カレンダーを設置して◯ ✕ △で表示する空枠を確認の上で予約申込(予約時間・メニュー・決済の選択)を行えます。顧客の意思決定を、予約するかどうかだけでなく、いつ予約するかまでナビゲートでき、面倒な予約受付後の日程調整が不要になります。

  • ShopifyFlow連携(予定)

    SakurabookはShopifyFlow連携アプリにエントリーする予定です。ShopifyFlowを利用することで、マーケティングオートメーションツールと連携したり、Lineアプリとの連携など、予約アプリの自動処理化を推進することが可能です。

関連ブログ